1. TOP
  2. 子育てでお金がない主婦
  3. 専業主婦にお小遣いは必要ないと言う夫。その理由に妻、仕事を辞めたのは自分だけのためじゃないのに・・・

専業主婦にお小遣いは必要ないと言う夫。その理由に妻、仕事を辞めたのは自分だけのためじゃないのに・・・

結婚して子どもを産んでも、育休を取って職場復帰したいと考えている方は多いですよね。

ですが、子どもを保育園に預けられなかったり、夫の協力が得られなかったりなどで、自分の意に反して専業主婦にならざるを得なかったという人も少なくないと思います。

それなのに夫が、こんな自分勝手な考えの持ち主だと・・・

家族のために仕事を辞めて専業主婦になったことを、かなり後悔しそうです。

専業主婦にお小遣いは必要ない

私は32歳、夫は33歳、子どもは1歳の女の子がひとりいます。

子どもが生まれるまでは会社員として働いていましたが、子どもが保育園に入園できなかったため、仕事を辞めて専業主婦になりました。

家のお金の管理は全て夫がしているので、私は生活費だけをもらって暮らしています。

ですがその生活費も決して多くはなく、生活は毎月ギリギリ。

残ったお金を私のお小遣いにということもできません。

なのでそのことについて、先日夫に私にも自由に使えるお小遣いがほしいことを話してみました。

しかしそれはあえなく却下・・・

夫曰く、『外で働いてない専業主婦にお小遣いは必要ない。』からなんだそうです。

自分の稼いだお金は自由に使う

夫はかなりケチな性格で、生活費も毎月必要最低限しか渡してくれません。

そしてそれ以外のお金は全て自分名義の口座に貯蓄して、飲みに行ったり遊びに行ったり、ほしいものを買ったりと自由に使っています。

もっと家族のために使ってくれてもいいのにって思いますが、夫は自分の稼いだお金は全て自分のものという考えの持ち主。

だからお金のことを言うと、「俺が稼いだお金は俺の好きなように使う、生活費はちゃんと渡してるんだからそれでいいだろ。何の文句があるんだ。」と言って、今はもう話すらまともに聞こうともしてくれません。

自由に使えるお小遣いがほしい

専業主婦にだってほしいものぐらいあるし、友達とのお付き合いにお金が必要になる時だってあります。

化粧品も、洋服や下着も、毎日使っていれば消耗していくんです。

髪の毛だって美容院にいって手入れしたいし、たまには贅沢だってしたいです。

だから私にも自由に使えるお小遣いがほしいと言っているのに、夫はそこを全くわかろうともしてくれません。

なので今は、何かほしいものがある時や生活費以外にお金が必要になった時は、今まで貯めていた自分の貯金を切り崩して使っています。

夫はそれなら文句はないみたいです。

でもこんな生活をしていれば、いつか私の貯金も底をついてしまいます。

私が専業主婦になったのは、子どものためだけではなく夫のためでもあるのに・・・

私が仕事を辞めたのは私だけのせいではないはずなのに・・・

共働き夫婦が増えた今の時代、これが世の中の普通なんでしょうか。

専業主婦にはお小遣いは本当に必要ないんでしょうか。

子どもは可愛いですし、育児も家事も嫌ではありません。

でも、仕方がなかったとはいえ、会社を辞めて専業主婦になったことについてだけは、今かなり後悔しています。

そしてそのうち、夫の顔を見るのが嫌になる日が来るのではないか?などと考えてしまう自分が怖いです。

関連記事

  • 子育てはお金がないとしんどい!過酷な状況で旦那に頼れず頑張る主婦たちの心の叫び